キャベツ ダイエット

朝・昼・晩の食事の前に、前菜のような形で生のキャベツの千切りをサラダボウル1杯分摂るだけ。よく噛むことが大切です。

キャベツが好きな方ならもっと増やしてもOK。さらに、レタス、きゅうり、トマトなど、穀類以外の野菜なら混ぜてもよいので、まさにサラダ感覚。

食前にサラダをたくさん食べておけば、当然おなかも空かないし、キャベツの豊富なビタミンCは、ダイエット中に悩みの種となる肌のたるみやしわを防ぎ、便秘も解消してくれるといいます。
※ドレッシングなどで味をつける場合は、ノンオイルのものを使いましょう。